任意整理のデメリットがよくわかるサイト①

任意整理 デメリット 悩み

任意整理のデメリットについてわかりやすくまとめてみました。任意整理のデメリットが気がかりで手続きに踏み出せない人必見!任意整理のデメリットを理解したうえで、安心して任意整理を進めましょう。

「債権者からの催促を止められると聞いた任意整理。デメリットが気になるけど誰に聞いていいのかわからない。」

債権者からの催促や督促を止められる任意整理ですが、どんなデメリットがあるのか気になりますよね。当サイトでは任意整理のデメリットに加えて、任意整理の支払いで注意すべきことも書いてありますので、合わせて読んでみてください。あなたの借金の悩みを減らすお手伝いができれば幸いです。

任意整理とは弁護士や司法書士などの代理人が債権者と交渉を進めていき、今後支払う利息のカットや長期での分割返済などの和解を成立させることで、月々の返済額を減らせる手続きです。
任意整理をするには3つの条件があるので確認しておきましょう。条件をすべて満たしていれば、任意整理を弁護士や司法書士に依頼することで、すぐに催促や督促を止めることができますよ。

  • 月々の支払いができる収入があること
  • 長期での分割返済ができること
  • 完済の意思があること

任意整理のメリット

任意整理 メリット
任意整理のデメリットの前に、メリットについてまとめておきましょう。任意整理のメリットは債権者からの催促や督促を止められるだけではありませんね。任意整理のメリットには以下のようなものが挙げられます。

  • 債権者からの催促や督促が止まる
  • 利息がカットされ、3年~5年での長期分割払いにより、返済が楽になる
  • 代理人が債権者と話し合うことで和解を進めていく手続きである
  • 任意整理する債権者を選ぶことができる
  • 家族や職場に債務整理したことを知られるリスクが低い

催促を止めたり返済が楽になるのはもちろん大きなメリットですが、債権者と顔を合わせずに手続きができるのはありがたいですよね。また住宅ローンや自動車ローンを任意整理の対象から外すことで、これまで通り利用し続けることもできますよ。

任意整理のデメリットはブラックリストに載ること!

任意整理 デメリット
任意整理のデメリットについて解説していきます。任意整理のデメリットはただ1つ、個人信用情報機関に事故情報が載ってしまうことです。いわゆる「ブラックリスト入り」というものですね。ブラックリスト入りするとどんなデメリットがあるのか見ていきましょう。

  • クレジットカードを新しく作ることができなくなる
  • すでに持っているクレジットカードを使うことができなくなる
  • 住宅ローン、自動車ローン、銀行ローンなどの各種ローンを新たに組むことができなくなる
  • スマホの分割購入ができなくなる
  • 貸金業者から借金ができなくなる
「ブラックリスト入りすると本当にどうしようもなくなる。」
「以前のように買い物を楽しんだり遊んだりすることは2度とできなくなる。」

そんな風に思っていませんか?実際にはそこまで大きなデメリットはありません。正しいブラックリストの知識をここで覚えておきましょう。

  • 任意整理後5年でブラックリストの登録は削除される
  • 信用情報は各機関に登録している金融業者しか見れないため任意整理したことがバレる心配がない
  • ブラックリストに登録されても家族や同居人の審査に影響が出ることはない
  • デビットカードやPayPayなどを利用することで現金を使わずに生活することもできる

ブラックリストに載るとクレジットカードやローンの審査がほとんど通らなくなります。しかしブラックリスト入りしても、生活に大きな支障が出てしまうようなことはないため安心してください。任意整理のデメリットはブラックリストに載ってしまうことだけですので、それ以外で悩む必要はありませんよ。

任意整理の支払いで注意すべきこと

任意整理 支払い 注意
任意整理を弁護士に依頼して和解交渉が終わると返済を進めていくことになりますが、返済する際に気をつけておくべきことがあります。任意整理のデメリットを理解して、あとは返済していくだけと気を抜いてはいけません。任意整理の支払い中に注意すべきことをあらかじめ知っておきましょう。

任意整理中に支払いができなくなると一括請求されてしまいます。急な出費や突然の収入減など、支払いが困難になってしまう原因は色々考えられますが、債権者にそういった事情は通用しないので注意が必要です。

返済のめどが立たなくなった時点で、すぐに依頼した弁護士に連絡しましょう。弁護士に連絡をすることで、弁護士が債権者に対して支払いを少し待ってもらうようお願いしたり、再度和解交渉をしてくれます。どうしても返済が難しい場合には、弁護士が個人再生や自己破産などあなたに合った別の債務整理を提案してくれますよ。

任意整理中に支払いができなくなってしまうとすべて水の泡に。債権者からの一括請求を避けるためにも、任意整理中のお金の使い方には気をつけておくとよいでしょう。遠足と同じで、任意整理も「返済が終わるまでが任意整理」ですよ!

まとめ

任意整理 まとめ
任意整理することで債権者からの催促や督促に怯えることなく安心した生活が送れます。任意整理のデメリットがわかっていれば心配することなく債務整理ができますね。
少しでも早く借金の悩みをなくすためにも、まずは法律、法務事務所に電話してみることから始めてみてください。